HOME >【はたらくココイチ】ココイチドリームの実現者たち
ココイチドリームの実現者たち

杉本誠治

「未経験、自己資金ゼロ、2年で独立出来る」 私にはこれしかないと思いました。

入社のきっかけは
(独立を目指そうと思ったきっかけは)?

20歳ぐらいから漠然と社長になりたいと思っていましたがお金もコネも無い私が何か出来る訳も無く日々悶々としておりました。当時父が入院しておりこのままではいけないと求人誌を見ていると「未経験、自己資金ゼロ、2年で独立出来る」の言葉が目に飛び込んできました。

調べると最短2年でしかも債務保証制度有り(本部が保証人になってくれる)、借金はありましたが自己資金はゼロ、銀行が融資をOKしてくれそうな保証人など全くいない私にはこれしかないと思いましたし、直営よりは実際独立していてしかも複数店舗経営しているFC店で働こうと28歳の時に応募しました。(当時タクミフードサービスでの独立者はゼロでしたし周囲の全員に独立なんか出来ないと言われていました。)

独立までの期間は

28歳の時に入社して4年半の32歳でタクミフードサービスの今治日吉店を譲渡して頂き独立しました。

仕事のやりがいは?

それまでいろいろな仕事をしてきましたが工場での交代勤務、工事現場での仕事、精密機械の修理など相手の顔が見える仕事をしていなかったのもありますが、お客様に「おいしかったよ」「ありがとう」「また来るね」などと直接言われ、それがすごく新鮮でうれしかったのを覚えています。

工場などでは毎日同じことの繰り返しでこれが後、30年40年続くのかと思うといやになりましたが飲食は毎日違うお客様と接するので今でも楽しいです。不手際があれば当然その場でお客様に叱られる時もありますが誠実に対応することによりその後仲良くさせて頂いているお客様も多いです。

28歳でタクミフードサービスに入社して4ケ月程で1つの店を任されました。店長になれば予算管理や人事権もあります。それまでは役職と言っても主任ぐらいで特別責任があるポジションを任せられることもありませんでしたので心配な面もありましたがうれしくてかなり気合が入っていたのを覚えています。会社員として働きながら経営者の考えや行動が身についてくる期間だと思います。なかなかそこまで任せてもらえることはないので当然使われるよりは大変ですが、その何倍もやりがいはあると思います。

大変だったことは?

何が何でも独立するぞと自分に誓っていたので曽我部オーナーからこの仕事は出来るかと言われればとにかくやります、出来ますと言っていました。入社6ヶ月目ぐらいの時に直営店舗の譲渡後に宅配も同時に開始する店をやってみるかと言われ、当然やりますとやらせて頂きましたがいかんせん力量不足で本当にてんやわんやになり大変迷惑を掛けました。「無理です」「出来ません」は言わない主義でしたがさすがに音を上げそうでした。

当時はよく怒られましたが(アルバイトも含め70,80人いた中で一番怒られていたと思います)あの時の経験があるから今があると思います。今になってもよく任せてくれたなと曽我部オーナーの器の大きさに感謝しています。(私がオーナーだったなら任せてないかな・・・)

これからの夢は

現在、今治市と高松市で事業展開していますのでどちらかで家を建てたいです。昔、バイクに乗っていましたが手放したのでまたバイク(ハーレー)を購入して子供とツーリングに行きたいですね。

独立を考えている方へ一言

私がタクミフードサービスに入社した時点では4店舗でしたが独立するまでの4年半で10店舗に増えています。さらに、現在17店舗を経営しています。通常FC店に入社した場合そのFC店舗での研修になります。多店舗展開を目指している方はもちろん、そこまではという方でもいろんなタイプの店舗や新店舗の立ち上げなど多くを経験していると、独立までの期間が早くなると思いますし独立後の自分の引き出しの数や選択肢が増えると思います。(私自身はいろいろ経験させていただいたおかげで引き出しが増え大変役立っています。)

本気で独立を目指して、あきらめなければ必ず道は開けます。あなたの本気の度合いが大きければ大きいほど周り(タクミフードサービスはもちろん本部、家族等)のサポートの度合いも大きくなります。今がその時だと思います。人それぞれ夢は違いますが自己実現のためがんばりましょう。

  • 独立候補社員募集
  • ココイチドリームの実現者たち
  • Iターン・Uターン希望の方へ
  • 愛媛県内のココイチ店舗情報
  • 岡山県内のココイチ店舗情報