HOME >【はたらくココイチ】いったいいくら儲かるんでしょう(開業資金・収支シミュレーション)
いったいいくら儲かるんでしょう開業資金・収支シミュレーション

親店舗収支概算表

勘定科目名 構成比(%)
純売上高 ¥5,000,000 100.0
当期売上原価 ¥1,865,000 37.3
売上総利益 ¥3,135,000 62.7
従業員給料(オーナー給料) ¥285,000 5.7
アルバイト給料
*奥様の給料11.5万円含む(お昼のピーク時のみ勤務)として
¥715,000 14.3
旅費交通費 ¥15,000 0.3
販売促進費 ¥40,000 0.8
POS使用料 ¥35,000 0.7
サービス費 ¥20,000 0.4
衛生管理費 ¥45,000 0.9
減価償却費 ¥145,000 2.9
地代家賃 ¥235,000 4.7
事務用消耗品費 ¥10,000 0.2
通品費 ¥15,000 0.3
水道光熱費 ¥190,000 3.8
備品・消耗品費 ¥140,000 2.8
リース料 ¥165,000 3.3
雑費 ¥25,000 0.5
販売費及び一般管理費 ¥2,080,000 41.6
営業利益(損失) ¥1,055,000 21.1
雑収入 ¥40,000 0.8
営業外収益費 ¥40,000 0.8
支払利息割引料 ¥21,000 0.4
繰延資産償却 ¥25,000 0.5
営業外費用計 ¥46,000 0.9
経常利益(損失) ¥1,049,000 21.0

印の合計 ¥1,619,000がオーナー夫婦に残るキャッシュです。(この中からローンの返済を行う。)

開業資金表(目安) ※28坪38席(1号店)の場合

FC加盟金 ¥292,000
加盟保証金 ¥1,460,000
内装・設備等投資 ¥23,800,000
物件取得費 ¥5,000,000
その他 ¥1,000,000
合計 ¥31,552,000



BS社員独立の特典

FC本部として壱番屋チェーンのオーナー様と”一心同体”で活動。
経営全般から日常の運営指導、人材育成などきめ細かいコミュニケーションで
適切な店舗経営をプロデュース。
本部拠点網は前項11カ所に設置し、各店舗をフォローします。

独立前
独立資金調達の応援 本部から240万円の社内融資制度
債務保証制度(金融機関融資)、リース契約制度
物件情報提供 全国から物件情報を収集。周辺環境・アクセス分析・将来予測等を
比較検討し、最適な店舗物件を斡旋。
店舗、設備の設計・施工 壱番屋独自の設計ノウハウ(キッチンワーク・接客・レジ対応等)を投入。
各種メーカー製品の機能・デザインを比較、選定。
価格面では、スケールメリットがでるように一括購入し、低価格提供。

独立後
経営相談 担当SVが、定期的な経営相談を実施。
独立後のいろいろな悩み、経営戦略についてケア・サポートを実施。
商品開発・供給 店舗で使用する全ての製品・商品をしっかりとした物流網で配送。
グランドメニュー改定や期間限定メニューなどオリジナル商品開発。
広報・宣伝 販促・広報活動をプロデュース。オーナー様へ経営情報までも提供。
店舗メンテナンス 店舗内外装・設備機器・看板など店舗クレンリネスからメンテナンスまで
年中無休体制で、店舗の営業時間を最優先し対応。

  • 独立候補社員募集
  • ココイチドリームの実現者たち
  • Iターン・Uターン希望の方へ
  • 愛媛県内のココイチ店舗情報
  • 岡山県内のココイチ店舗情報